古河市 筋膜はがし

筋膜はがしには嬉しい働きがいろいろとある

 

その名称自体はちょっとびっくりするような怖いイメージですが、筋膜はがしや筋膜リリースというのが様々な効果があると注目されています。

ただ、そもそも筋膜というのは何なのか、実際どのような効果があるのかなどを知らない方も少なくないです。

筋膜というのは、その名が示す通り筋肉を覆っている膜のことで、エラスチンとコラーゲンによりできていて85%が水分で占められています。

全身の筋肉に張り巡らされていて、筋肉以外にも骨や臓器を正しい位置に固定する役割もあって、そのため第2の骨格とも呼ばれているのです。

筋膜はがしというのは、筋膜の癒着や絡まりを解消することにより、肩や首のこり・肩甲骨周辺から背中の痛みやこりなどを改善するものです。

その為、局所的に点で強く刺激するツボやマッサージと違って、広範囲に面で引き延ばして体の歪みを整えるといったイメージです。

 

筋膜には大きく皮下組織の中の皮下筋膜と、重量がかかった際に体が自由に動けるよう支える深在筋膜という2種類があります。

その筋膜が、なぜこりを引き起こすのかというと、猫背・足を組む・同じ側にいつもバッグを持つ・首を突き出してパソコンを長時間使用するなど、自分では気付かない癖があります。

そうした癖によって体の片側に重心をかけてしまったり、不自然な姿勢を長時間続けたりしていると、使用している筋肉周辺にある深在筋膜が変形したり癒着したりしてしまうのです。

この筋膜の癒着・萎縮・変形・捻じれによって筋膜はすぐに収縮して、それにより筋肉が固くなって圧迫されるため体がスムーズに動きづらくなり、結果として血行が悪くなりこりや痛みを引き起こしてしまうのです。

そこで、痛みのある部分周辺の筋膜をリリースすることにより、そうした症状が改善されるのです。

 

ただ筋膜はがしは、単にこりや痛みに効果がある竹ではなくて、その他にもダイエットや美容に効果的、ケガの防止にもつながるといった嬉しい働きがいろいろとあるのです。

筋膜の一部の癒着や萎縮による影響は、単にその周辺だけではなくて他の部分や全身に影響を与えて、リンパのつまりや老廃物の排出が正常にいかず代謝の低下につながってしまいます。

その為、ダイエットの効果も出にくい体になって、運動しても食事制限をしてもイマイチ効果が実感できないことになるのです。

しかし、筋膜をしっかりほぐすことで問題が解消されると代謝がアップして痩せやすい体になりますし、体の痛みが解消されることで柔軟性がアップして運動がしやすくなりダイエットの効率も上昇するのです。

筋膜のねじれは全身の筋肉にも影響を与えるので、筋肉が正しく動かなり顔にたるみが生じて老けた印象の顔になります。

しかし、表情筋の動きが正常化するとたるみのない若々しい顔と表情になりますし、老廃物の排出が良くなってむくみも取れてスッキリした顔になります。

また血流も良くなるので、肌にほんのり赤みがさして、くすみのない健康的で美しい肌になります。

筋肉の動きがスムーズになると柔軟性が生まれて可動域が広がるので、転びにくくなるなどケガ防止にも役立ちます。

 

古河市 筋膜はがしなら、「Dr.Style 古河店」にお任せください。